周富徳が死去!死因の病気と現在と店は?消えた理由はセクハラ脱税?

周富徳さんが死去されたことがわかりました。

周富徳さんの死因となった病気、現在の近況や店について、テレビから消えた理由はセクハラや脱税疑惑だったのかなどをお伝えいたします!
2014-04-13_175042
周富徳さんが残念ながら死去されたわけですが、4月8日に71歳で亡くなられたそうです。周富徳さんの死因となった病気は何だったんでしょうか?

死因となったのは誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)という病気。誤嚥性肺炎は高齢者に多い病気で、誤嚥とは唾液や食物、胃液などが気管に入ってしまうことをいうのですが、その食物や唾液などに含まれている細菌が肺に入り込むことで発症する肺炎なんだそう。

私も水などが間違って気管に入ってしまって咳き込んでむせてしまう誤嚥はよくありますが、高齢者になると細菌への抵抗力が弱くなっているので、その誤嚥したものが原因で肺炎にまでなってしまうようです。個人的には何だか怖い病気だなと思いました。周富徳さんも71歳と高齢でしたから、抵抗力が弱まっていたことも死因になってしまった原因のひとつかもしれません。

誤嚥性肺炎の治療には抗生物質を用いたり、時にはステロイド剤を投与することがあるそうです。またうまく呼吸ができず酸欠状態になった場合には酸素吸入や人口呼吸器を装着したりすることもあるようですね。誤嚥というのは甘く見ないほうが良さそうだなと思いました。

周富徳さんの現在までの近況ですが、1993年から「広東名菜富徳」青山店のオーナーとして料理人をしてきました。さらに、千葉県柏市に「富徳」、埼玉県大宮市に「王宮」、「王宮茶房」と店舗を開店していましたが、現在は閉店しているようですね。
もとの「広東名菜富徳」だけは本業として続けている模様。

周富徳さんは在日中国人二世で横浜市の出身。18歳で料理の道に入り、新橋「中華飯店」、京王プラザホテル「南園」を経て「聘珍樓」「赤坂璃宮」で総料理長を歴任してきました。

その腕前もあって「炎の料理人」として活躍した周富徳さんは。アサヤンなどへの出演でブレイクし、数多くのバラエティ番組に出演してきました。
個人的には、「料理の鉄人」での和の鉄人、道場六三郎さんとの対決が特に印象に残っています。周富徳さんと道場六三郎さんは実は大親友のようですね。

そんな周富徳さんがいつの間にかテレビから消えてしまいましたが、消えた理由や干された理由はどのようなことなんでしょうか?

周富徳さんは法人税約4700万円を脱税して法人税法違反で有罪となりました。執行猶予付だったため刑務所に服役することはありませんでしたが、罰金を約1000万円払うとともに、日本でのテレビ人気にも陰りがでてしまいました。またセクハラ疑惑なども重なったため脱税やセクハラという良くないイメージが定着してしまったことが、周富徳さんがテレビから消えた理由と言われているようです。

葬儀は近親者だけで行われる予定とのことですが、あの語り口は個人的には結構特徴あるな~と印象に残っていた方だけに、訃報を聞いて驚きました。
周富徳さんのご冥福をお祈りいたします。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年4月13日 周富徳が死去!死因の病気と現在と店は?消えた理由はセクハラ脱税? はコメントを受け付けていません。 未分類