「花子とアン」、初回視聴率20%超え!あらすじは?キャスト?

NHKの朝の連続テレビ小説「花子とアン」が
放送を開始し、初回の視聴率が21.8%と、
20%超えであったことがわかりました。


大ヒットドラマであった「あまちゃん」の
20.1%を超えたことにあんるのですが、
初回から、好スタートを切ったということで、
今後の放送についても、高視聴率となるか
注目されています。

「花子とアン」は、女優の吉高由里子さんが
ヒロインを務めていて、
「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子さんの
生涯を描いたものになっています。

明治、大正、昭和に生きた村岡花子さんの
半生が描かれるのですが、
今後の放送が楽しみですね。

ヒロインの吉高由里子さんの他には、
仲間由紀恵さんや、高梨臨さん、
鈴木亮平さん、中島歩さんなど若い役者人が
出演するのですが、加えて、室井滋さんや、
石橋蓮司さんなども出演します。

花子と
若手から、ベテランまで実力はの
俳優が多く出演するのですが、
ドラマ全体を通して、質の高い演技を
見せてくれそうです。

そして、「花子とアン」は、
昨年からすでに撮影が始まっているのですが、
ロケは山梨県で行われたということで、
話題になりました。

朝ドラのヒロインということで、
吉高由里子さんは、「自分にとっては正念場。
怖いし、不安だし、心が縮こまっている。自信はございません。」と、
正直に心境を語っています。

朝ドラは、半年にわたって放送されるので、
10か月の長い撮影となるのですが、
長い撮影を通して、吉高さんがどのように演技が
変化していくのかということも注目のようです。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年4月1日 「花子とアン」、初回視聴率20%超え!あらすじは?キャスト? はコメントを受け付けていません。 その他芸能