嶋大輔が芸能界引退へ。「男の勲章」、戦隊ヒーローと活躍。今後は?参議院選挙立候補の可能性は?

芸歴32年の俳優・嶋大輔さん(48)が芸能界を引退することが24日、所属事務所からのFAXで報告されました。
25日午後19時から品川プリンスホテルで記者会見を行い、詳細を自らの口で語るそうです。

嶋大輔

嶋大輔さんはロックバンド・横浜銀蝿の弟分として1981年にデビュー。翌82年にはシングル「男の勲章」が大ヒットしました。以来、歌手・俳優・タレントとして活躍しています。

「男の勲章」は1982年にシングルとしてリリースされた後、ドラマ『木更津キャッツアイ』や『めちゃ×2イケてるッ』のコーナーで「男の勲章」が頻繁に使用されたことがきっかけに再評価され、2003年にセルフカバーとしてリリースされました。
2005年には「男の勲章」の続編「大人の勲章」をインディーズで発売し、オリコンシングルチャート初登場20位と好セールスをマークしました。

1988年には「スーパー戦隊シリーズ」第12作『超獣戦隊ライブマン』に天宮勇介/レッドファルコン役で主演を務め、自ら主題歌も担当しました。2001年には、同役でVシネマ『百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊』に出演するなど、スーパー戦隊シリーズに出演出来た事を誇りに持っているそうです。

ライブマンでの嶋大輔

まだ俳優として、タレントとしてやれる中で発表された嶋さんの引退。今後はどんな活動を行うのかが気になります。
一部週刊誌では今夏の参議院選挙に自民党から立候補する可能性があることが報じられています。
2013年1月にスポーツ・音楽振興協会の理事長に就任し、国内・外の振興活動に務める活動を始めたというのが関係しているのでしょうか。自民党はスポーツ関係者を議員にするケースが多いので動向が気になります。

25日の会見で、嶋さん自身からどんな事が語られるか、注目していきたいですね。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す