宇津井健が死去!現在や死因の病気と妻や息子の宇津井隆は?かつら?

宇津井健さんが死去されたことがわかりました。

宇津井健さんの現在や死因となった病気の詳細について、妻や息子の宇津井隆さん、
かつらという噂などをお伝えいたします。
2014-03-14_210316

宇津井健さんが残念ながら死去されたわけですが、現在までの状況と死因となった病気は何だったんでしょうか?

3月14日に無くなった宇津井健さんの死因は慢性呼吸不全だったようで、肺気腫という病気を患って、闘病しながら入退院を繰り返していたそうです。
年齢は82歳だったそうですね。

宇津井健さんといえば、東京都江東区の出身で早稲田大学を中退。大学時代は馬術部に所属していて乗馬は得意だったようですね。在学中に俳優座養成所に入団し、仲代達矢さんなどと同期で切磋琢磨してきました。

「思春の泉」で映画初主演をはたしたんですが、その際に役柄上、「裸馬を乗りこなす」という条件が必要だったようで、宇津井健さんが抜擢されました。人生何が役にたつか分からないなと個人的には思います。

宇津井健さんは1954年には新東宝に入社し「鋼鉄の巨人」「ザ・ガードマン」などで活躍。1960年代半ばからは大映に移籍してさらに俳優として活躍してきました。「赤い」シリーズの前作「顔で笑って」では山口百恵さんと共演し話題になりました。

宇津井健さんは妻を肝臓がんで亡くしており、現在は息子の宇津井隆さんが家族です。
妻とは非常に悲しい別れだったようですね。息子の宇津井隆さんは「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演したことでも話題になったようですね。

宇津井健さんは、『渡る世間は鬼ばかり』の第8シリーズで藤岡琢也さんに代わり主人公の岡倉大吉を演じたことで、また一躍脚光を浴びましたよね。宇津井健さんの醸し出す雰囲気がまた良かったのが今も思い出されます。

宇津井健さんといえば、トレードマークとも言える白髪のオールバックですが、ネット上ではかつらなんではないかとの噂もありますが、私自身はかつらではないだろうと思います。生え際もしっかり出していますし、宇津井健さんが若いころ、それこそ黒髪時代と同じ髪型をしていますから、決してかつらということは無いと思います。

今回、たくさんの著名人の方々、例えば山口百恵さんや橋田壽賀子さんからコメントがありそうですよね。それだけ多くの方と関わって、多くの方に愛された宇津井健さんだからだと個人的には思います。
心から御冥福をお祈りいたします。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年3月14日 宇津井健が死去!現在や死因の病気と妻や息子の宇津井隆は?かつら? はコメントを受け付けていません。 未分類