魔女の宅急便、実写化!気になるヒロインは誰?実写化は大丈夫?ジブリとの関係は?

小芝風花

スタジオジブリがアニメ化し、大ヒットを記録した
「魔女の宅急便」が実写化されることがわかりました。

来春、公開されるとのことですが、
ジブリとは関係のない作品のようです。

あくまで、原作の「魔女の宅急便」の
実写化ということなので、間違えないようにしないと
いけないのですが、しかし、ついつい、
スタジオジブリの「魔女の宅急便」を
思い浮かべてしまいますね。

魔女の宅急便は、世界8ケ国で翻訳されている人気作品なのですが、
今回初の実写化ということで、注目が集まっています。

しかし、アニメ化された作品の実写化は、
あまりいい作品ではないことが多いので、そこの
所が心配ですね。

しかもスタジオジブリの「魔女の宅急便」のイメージが強いので、
それとの兼ね合いもどうなっていくのか気になるところですが、
製作者側も、頭を悩ませているかもしれません。

そして、主人公のキキ役には、女優の小芝風花さんが抜擢されました。

3万5390人もの中からグランプリを獲得したということで、
ひときわ光るものがあるようです。
さらに、フィギュアスケートで関西8位という経歴も
持っていて「浅田真央さんのように見ている人、みんなを
笑顔にしたい」と今回の初出演に対しての意気込みを語りました。

どういう実写化になっていくのか、気になるところですが、
役つくりとして、ほうきをうまく扱うために木刀を1日200回素振りするという
こともしているとのことで、かなり気合が入っているようです。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す