中村吉右衛門、19年ぶり映画出演!浅田次郎?忠臣蔵?病気?

歌舞伎俳優の中村吉右衛門さんが、
19年ぶりに映画に出演することが
わかりました。

中村吉右衛門さんが出演するのは、
小説家の浅田次郎さんの書いた
「柘榴坂の仇討」で、
彦根藩史の志村金吾に井伊直弼の
仇討の命が下され、13年後に刺客を探し出す
という物語になっています。

主人公の志村金吾を演じるのは、俳優の中井貴一さんなのですが、
他にも阿部寛さんや、広末涼子さんなどのも
出演するということで、豪華な出演者となっています。

そして、井伊直弼役として、中村吉右衛門さんが
出演するのですが、映画出演は1995年の
鬼平犯科帳以来の19年ぶりということで、
話題になっています。


中村吉右衛門さんというと、「忠臣蔵」を
思い受かべるという人も多いのですが、
新しい井伊直弼像を演じることになるかもしれませんね。

主演の中井貴一さんも、江戸から明治へと
時代が大きく変わった激動の時代ということで、
「日本人が本来持っている本当のこころの
文化のようなものを力いっぱい注ぎ込んで、
お客様に何かを感じていただけるような
映画にできたらいいなと思っています。」と
語っています。

そして、中村吉右衛門さんというと、
病気の方も気になるところなのですが、
昨年には、ヘルペスによって
味覚障害になってしまったことを
公表しています。

ヘルペスが喉にできたことが
原因とのことですが、
食べ物はもちろんのこと、
つばを飲むのも苦しくて、「このまま逝かせてくれ」と
考えるほど、つらい闘病生活であったとのことです。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年2月4日 中村吉右衛門、19年ぶり映画出演!浅田次郎?忠臣蔵?病気? はコメントを受け付けていません。 映画・DVD