大沢樹生に女児!再婚相手の妻と子供は?死産・不妊と理由と現在?離婚の元妻・喜多嶋舞の息子の障害?

大沢樹生さんが女児が誕生したことを報告しました!

元光GENJIの大沢樹生さんの再婚相手である妻や子供、不妊や死産の理由と現在、離婚した元妻の喜多嶋舞さんとの間の息子の障害などの情報をお伝えします!
2014-02-01_144151

元光GENJIで俳優の大沢樹生さんが自身のブログで2月1日、女児が誕生したことを報告したわけですが、実は先月の1月13日に出産されていて、事後報告となっていたようです。大沢樹生さんは現在、元妻である喜多嶋舞さんとの息子が実の子供であるか否かをめぐる騒動の渦中にあるので、もしかしたらそれが大沢樹生さんが女児誕生を事後報告した理由かもしれません。

大沢樹生さんは1996年に女優の喜多嶋舞さんとできちゃった結婚をしたわけですが、2005年9月に離婚しました。元妻である喜多嶋舞さんとの間に生まれた息子には先天的に障害があって、先天性腹壁破裂という、ちょうがお腹の外に飛び出して生まれるという障害でした。息子は零次さんと言って、生後10ヶ月まで2度の手術を受け、集中治療室で入院するなどして大変だったようです。

また感音性難聴という障害もあって補聴器を使うなどする必要があったようです。こうした障害をもって生まれた大沢樹生さんと元妻・喜多嶋舞さんとの間の息子・零次さんですが、2013年のDNA鑑定の結果、大沢樹生さんの父子確率0%と判明したことにより、離婚時に親権をもった大沢樹生さんに衝撃が走り、騒動になっているというわけです。

実際、喜多嶋舞さんは再度のDNA鑑定や息子の親権を持つことを拒否していて、メディアは本当の父親は誰なのかという話題を取り上げたりしていますね。そのせいもあってか、大沢樹生さんの現在の妻との女児誕生は報告がさすがにできなかったのかなとも個人的には思いました。

ところで、大沢樹生さんの女児誕生を共に喜んでいるであろう再婚相手である現在の妻はどのような方なんでしょうか?大沢樹生さんは喜多嶋舞さんと離婚した後、2008年に一般女性である現在の妻が再婚相手なんですが、再婚しました。実は大沢樹生さんは不妊に悩んでいること、不妊治療を過去2年間してきたことを告白していて、2012年には待望の妊娠があったものの死産してしまったという悲しい経験をされています。

その死産してしまった子供にも障害があり、無脳症というものだったそうです。無脳症の子供は生まれた瞬間に亡くなってしまう悲しい障害だそうで、それでもできるだけ一緒にいたかったと心中を告白したことでも当時話題になりました。

そのせいもあって、今回再婚相手で有る現在の妻との間に無事に女児が生まれてきた
ことを非常に喜んでいて、それが自身のブログからも伝わってきています。また不妊治療で悩んでいる夫婦へもエールを送っていました。

いろいろと騒動があって大変な時期である大沢樹生さんですが、待望の女児を授かることができて本当に良かったですね。元妻・喜多嶋舞さんと息子との騒動はまだ時間がかかりそうですが、現在の妻と子供とまずは幸せな家庭を守っていってほしいですね。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年2月1日 大沢樹生に女児!再婚相手の妻と子供は?死産・不妊と理由と現在?離婚の元妻・喜多嶋舞の息子の障害? はコメントを受け付けていません。 未分類