劇場版トリック、舞台挨拶!再放送?映画?有吉?

映画「トリック劇場版 ラストステージ」が
11日に公開初日を迎えて、主演の仲間由紀恵さんや
阿部寛さんらが登場しました。

仲間由紀恵さんや、阿部寛さんの他に、
生瀬勝久さんや野際陽子さんなども登場し、
舞台挨拶を行ったのですが、トリックにかけて109個の
餅を観客に振舞いました。


2000年にシリーズが開始されて、
ドラマ3作品、スペシャルドラマ3作品、
映画3作品と、14年に渡って放送されてきた
「トリック」なのですが、仲間由紀恵さんは、
涙で瞳をぬらし声を震わせながら「トリックは
私が20歳の頃に初めて民放で主役をやらせていただいた作品。」と
前置きし「自分のホームのような感覚があったので、
終わってしまうと聞いたときは、とても寂しいなと思いました。」と語りました。

共演の阿部寛さんも「このトリックに関してはあっという間。
何年かに一度帰ってくる度に、自分は成長したのかということを
常に問われているような日々でした。」と、これまでのシリーズ参加について
語っています。

年末には、これまでの「トリック」作品の
再放送が行われていたのですが、
最後の作品ということで、ファンはもちろん、
「トリック」の出演者も、感慨深いものがあるようです。

そして、「トリック」というと、
劇場版の方に、有吉弘之さんが出演していたことでも
話題になっています。


2006年の劇場版2に出演していたのですが、
当時は、まだ有吉さんが、テレビに多く出演していなかった頃なので、
今見て、驚いた人も多いようです。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年1月12日 劇場版トリック、舞台挨拶!再放送?映画?有吉? はコメントを受け付けていません。 映画・DVD