宮崎駿監督、幻の作品上映!ユキの太陽?作品は?引退撤回?

アニメ監督の宮崎駿監督の幻の作品、
「ユキの太陽が」上映されていて話題となっています。

「ユキの太陽」は、漫画家のちばてつやさんの
漫画で、40年以上前にアニメ化が検討された際に、
宮崎監督が、アニメ監督として初めて監督した作品であるとのことです。


かなり貴重なアニメですが、現在、公開されている
「かぐや姫の物語」の上映合間に期間限定で
上映されるとのことです。

1月13日までということなので、もうまもなく上映終了となって
しまうのですが、気になる人は、早めに見に行った方がいいですね。

宮崎駿監督の初監督作品ということで、どういうアニメになっているのか
気になるところですが、ジブリファンは必見といえますね。

昨年は、宮崎駿監督の最後の作品といわれる「風立ちぬ」が
公開され、その後、アニメ監督の引退宣言もして
かなり話題となったのですが、
しかし、最近では、引退撤回ということもいわれています。

スタジオジブリの鈴木敏夫さんが、
ラジオの中で、宮崎監督の引退を撤回するようなことを
言ったことが事の発端なのですが、
しかし、実際にアニメ監督として再び復帰するかどうかは
わからないようです。

あまり詳しいことは語られていないのですが、
元々、好きなようにしたいということで、
引退宣言をしたということなので、
気が抜いたら、またアニメ作成をするということでも
あったのかもしれません。

監督として復帰するのか、
それとも作中のどこかのパートを手伝うのか
よくわかりませんが、今後に注目ですね。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年1月9日 宮崎駿監督、幻の作品上映!ユキの太陽?作品は?引退撤回? はコメントを受け付けていません。 その他芸能