木村カエラ、新レーベル設立!レコード会社移籍には何が?瑛太との仲は?今後の活動は?

歌手の木村カエラさんが、
個人レーベルを設立することがわかりました。

モデル出身でありながら、歌手として活躍し、
独特の世界観が人気の木村カエラさんですが、
最年少で新しく個人レーベルを設立したとのことで、
驚きました。

最近では、紅茶のCMでよく見かけるので、
子供を産んで歌手活動も再開したのだなと
気になっていたのですが、個人レーベルを
設立し、今後はそこで活動を行っていくとのことです。

これは、レコード会社をビクターエンターテイメントに
移籍したことがきっかけということで、
ビクターレコードというと、
サザンオールスターズの専門レーベルが、
有名です。
なので、この個人レーベル設立も、
サザンオールスターズと同じく、木村カエラさん専門の
レーベルとなっていくので間違いないようですね。

レーベル代表にも就任し、今後は音楽以外にも、
商品開発なんかも行っていくとのことです。

ファッションにも独自のこだわりを持つ木村カエラさんだけに、
また面白いファッションアイテムをいろいろと
生み出していくのかもしれません。

レコード会社の移籍に関しては、
コロンビアレコードと契約が切れたためということで、
あくまで円満な移籍のようです。

挑戦することがキーワードということでを掲げていて、
来年のデビュー10周年に向けて、
新たに走り続けるようですね。
出産を経て、現在では一児のママでもあるのですが、
しかし、突然のできちゃった結婚であったものの、
夫で俳優の瑛太さんとも仲がいいといわれています。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す