AKB48、シングル16作ミリオン!B‘z超え?新曲?握手会?

アイドルグループAKB48の34枚目のシングル
「鈴懸の木の下で着物微笑みを夢に見るといってしまったら
僕たちの関係はどう変わってしまうのか僕なりに何日か考えた上での
やつや恥ずかしい結論のようなもの」が、
発売初週で103.3万枚を売り上げて、シングル首位、通算16作目の
ミリオンを達成しました。

このシングルのミリオン達成によって、ロックユニットの
B‘zが持っていた15作ミリオンという記録を約14年ぶりに
更新しました。

AKB48のシングルは20枚目の「桜の木になろう」という
シングルから16作連続のミリオンとなったとのことです。

さらにAKB48のシングル総売り上げも2583.5万枚となっていて、
サザンオールスターズを抜いて歴代3位となりました。


かなりの記録尽くしですが、今回のシングルでセンターを務めた
松井珠理奈さんは、「今回通算ミリオン獲得数1位の記録が
かかっているということを聞いて不安もあったのですが、
本当に達成できてよかったです!」と語っていて、
喜びを表しています。

AKB48のシングルというと、握手件がついていて、
シングルを買った分だけ握手会で握手ができるのですが、
シングルにそうした握手権を付けるという商法が
大きく批判されています。

オリコン社長も、遠回しにAKB48を批判するなどしていて、
音楽に関連した人たちからしてみると、
どんなに売れてもAKB48のシングル記録というのは、
あまり良くは思われていないようです。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年12月17日 AKB48、シングル16作ミリオン!B‘z超え?新曲?握手会? はコメントを受け付けていません。 アイドル