米林宏昌が思い出のマーニーでジブリ監督!原作ネタバレや作品評価・カオナシ?

米林宏昌さんが、スタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」で監督を務めることがわかりました!

米林宏昌さんの経歴や作品・評価、思い出のマーニーのあらすじ(ネタバレ注意)、カオナシのモデルなどの情報をお伝えします!


スタジオジブリの最新作「思い出のマーニー」を米林宏昌さんが監督として作成されることがわかったわけですが、米林宏昌さんはどのような方なんでしょうか?

米林宏昌さんの経歴は、1996年にスタジオジブリに入社するとアニメーターとして宮崎駿さんの監督作品に多く参加してきました。
米林宏昌さんは『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』、『崖の上のポニョ』などで原画を担当。また、宮崎吾朗さんの監督作品『ゲド戦記』では、作画監督補を務めるなど大活躍してます。

そして、映画『借りぐらしのアリエッティ』で長編作品として初めて、米林宏昌さんが監督を務めて、興行収入92億5000万円の大ヒットを記録しました。

今回の「思い出のマーニー」が米林宏昌さんの監督作品2つ目になるわけですが、当然期待も高まります。

「思い出のマーニー」のあらすじですが(ネタバレ注意)、イギリスの作家ジョーン・ロビンソンの児童文学が原作で同じタイトルです。

あらすじは、海辺の村の老夫婦に預けられた内気な少女アンナは、あまり心を開かず、毎日ひとりで過ごしていたんですが、ある日、不思議な少女マーニーと出会い友だちになることで物語が展開していきます、しかし、村人は誰もマーニーの存在を知らないのだが・・・。

とそういうあらすじです。ネタバレでしたらすみません。

米林宏昌さんの作品は評価も高く、また宮崎駿さんからの評価も高いです!
「千と千尋の神隠し」のキャラクター「カオナシ」のモデル になったことでも知られる米林宏昌さん。

「思い出のマーニー」も要注目ですね!

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年12月12日 米林宏昌が思い出のマーニーでジブリ監督!原作ネタバレや作品評価・カオナシ? はコメントを受け付けていません。 未分類