森三中・大島美幸、24時間テレビチャリティーランナーに決定!オファーを受けた理由は?夫の鈴木おさむの批判を巡ってのキングコング西野亮廣とのもめごとは収まった?

日テレビのチャリティー番組「24時間テレビ36 愛は地球を救う」で
チャリティーマラソンのランナーに、
森三中の大島美幸さんが、ランナーを務めることが発表されました。

緊急放送ということで、ジャニーズの嵐が司会を務める
「嵐にしやがれ」の中で発表されたのですが、
ランナーを引き受けた理由として大島さんは、
「88キロで太ってるんですが、最初からできないというのも
いやなので。24時間走ったら何が見えるんだろうって、
好奇心もあります」と語り、抱負を語りました。

番組の司会を務め、24時間テレビのメインパーソナリティーを務める
嵐のメンバーも、大島さんにエールを送り、
リーダーの大野智さんは「自分のペースでゴールに来てほしい」と語り、
二宮和也さんも「24時間に間に合わなくても、完走できなくても
ずっと待ってます」と大島さんにメッセージを送りました。

大島さんの夫で、放送作家の鈴木おさむさんも、
自身のツイッターで、大島さんにエールを送っています。

大島さんというと、最近では、鈴木おさむさんの
「芸人交換日記」をおもしろくないと批判したお笑いコンビ、
キングコングの西野亮廣さんに番組上で、
「おまえの方こそ面白くねぇんだよ!」と毒づいたり、
同じくお笑いコンビ・インパルスの堤敦さんが、
森三中の黒沢さんに意地悪をしていたことを
暴露していたりしているのですが、
今だに西野さんと堤下さんとは仲が良くないということで、
事あるごとに、毒づく姿が見られています。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す