坂東三津之助、亡くなる!病気?坂東三津五郎は?休養中?

歌舞伎役者の坂東三津之助さんが、
肝不全のために亡くなりました。

都内の病院で亡くなったのですが、
まだ51歳という若さということで、
残念な声が上がっています。

坂東三津之介さんは、昭和47年に
坂東三津五郎さんに入門し、
昭和48年に初舞台を踏みました。

その後、平成13年に坂東三津之介と
改名し、立ち役の脇役として
人気を集めていたのですが、
今回、肝不全のために亡くなられたとのことです。


坂東三津之助さんというと、
師匠である坂東三津五郎さんも、
今年7月に膵臓に腫瘍が見つかり、
手術をしたばかりなのですが、
初めは腫瘍と発表していたものの、
実際には、がんであったことも
退院後に発表されました。

まだ、坂東三津五郎さんは、
療養中ということなのですが、
しかし、今度は、弟子の坂東三津五郎さんが
病気で亡くなるということで、
何か良くないことが続いてしまっています。



特に、最近の歌舞伎界では、
中村勘三郎さんや市川團十郎さんが
相次いで亡くなっていて、
良くないことが多いのですが、
その原因が新しく建てられた歌舞伎座に
原因があるということもいわれています。

都市伝説のようにもなっているのですが、
しかし、あまりにも歌舞伎界に不幸が
続いてしまうことで、
こうしたことも言われてしまっているようです。

新しい歌舞伎座も、好評であるのですが、
しかし、その反面、良くないことも多いのですが、
しかし、若手の歌舞伎役者も多く出てきているということで、
今後も歌舞伎界については期待するという声も
大きくなっています。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年11月18日 坂東三津之助、亡くなる!病気?坂東三津五郎は?休養中? はコメントを受け付けていません。 その他芸能