野尻あずさが横浜国際マラソン2位!第一生命の退社理由?スキーと結婚

野尻あずさ選手が横浜国際マラソンで日本人最高の2位に輝きました!

横浜国際マラソンのレース展開、野尻あずさ選手が所属していた第一生命の退社理由、スキーとの関係、結婚はしてるの?といった情報をご紹介します!
2013-11-17_184840

野尻あずさ選手が横浜国際マラソンで日本人最高の2位を獲得したわけですが、ロシアのアルビナ・マヨロワ選手に約3分及ばなかったわけですが、現在31歳。野尻あずさ選手がマラソンを始めたのは何と26歳からですから、実は5年足らずでとんでもない快挙なわけです。

横浜国際マラソンのレース展開ですが、前回2位の那須川瑞穂選手が20キロ手前から野尻あずさ選手とデットヒートする展開。しかしペースを上げたロシアのマヨロワ選手が28キロすぎに逆転し、そのままゴールを駆け抜けました。野尻あずさ選手はそれを懸命に追いかけ、日本人最高の2位でゴール。デットヒートした那須川瑞穂選手はオーバーペースとなったのか4位となってしまいました。

28キロ地点でマヨロワ選手が野尻あずさ選手を抜かす部分は非常に面白く、個人的にはかなり見応えがありました。

そんな野尻あずささんの画像がこちら。
2013-11-17_184903

2013-11-17_183349

野尻あずさ選手は、もともとはノルディックスキーの選手だったんですが、2008年にバンクーバー冬季五輪への出場を断念。同8月に第一生命に入社し、陸上の長距離マラソンに転向しました。
かなり珍しいケースですよね。でもノルディックスキーをスパっと諦めてマラソンに転校した決断力はすごいな~と思います。

そして、2010年1月の大阪国際女子マラソンでいきなり9位に入り、注目されました。
2年後の2012年1月の大阪国際マラソンでは3位に輝き、着実に力をつけていったようです。

ですが、野尻あずさ選手は2012年春、突如、第一生命を退社、同陸上部を退部してしまいます。第一生命の退社理由は何だったんでしょうか?

実は、ロンドン五輪の代表選考会だった大阪国際マラソンで日本人2番手の3位に終わり、代表入りできなかったことが大きな退社理由と言われています。
野尻あずさ選手自身、「一区切り終えた。陸上を続ける上で環境を変えたい」と自ら申し出た退社だったそうです。

確かに、本気でロンドン五輪を目指していたなら、完全燃焼して環境を変えないと切り替えられなかったということなのかもしれませんね。

野尻あずさ選手は現在31歳ですが、まだ結婚はしていないようです。
ネット上では「かわいい」と評判でもありますから、今はマラソン競技に集中していて恋愛どころではないのかもしれません。

ですが、マラソン選手の中には結婚どころか子供ができてからもママさん選手として活躍する選手も多いですから、野尻あずさ選手には結婚しても子供ができても走り続けて、オリンピックで大活躍してほしいと思っています。
応援しましょう!

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年11月17日 野尻あずさが横浜国際マラソン2位!第一生命の退社理由?スキーと結婚 はコメントを受け付けていません。 未分類