大友克洋、紫綬褒章受章!授賞理由?息子は?コムデ・ギャルソン?

アニメ「AKIRA」や「スチームボーイ」で
知られる漫画家でアニーメーション作家である
大友克洋さんが、紫綬褒章を
受賞したことがわかりました。

紫綬褒章を受章した理由としては、「芸術文化の
発展に大きく貢献した」ということだそうですが、
日本だけではなくて、海外でも大きく評価されて
人気であることも大きな理由となっています。

そして、アニメ関係者の中での紫綬褒章受章は、スタジオジブリの
高畑勲監督以来の快挙となったのですが、
紫綬褒章を受章した大友克洋さんは、
「自分が対象となっていることを
知らなかったのでびっくり。そんな年になったのかな。」と
喜びを語っています。


自身の活動の中で転機になった作品は「AKIRA」とのことで、
さらに、現在でも一日7、8時間は机に向かって
淡々と作業をしているとのことです。

今後も、新しい時代に向けて作品を
作っていきたいとのことですが、
最近ではコムデ・ギャルソンとのコラボなども
行っていて、そちらの方も話題となりました。

大友克洋さんのファン以外の多くの人の目にも作品が
触れられるようになって、話題となったのですが、
さらに、大友克洋さんの息子である、
大友昇平さんのボールペン画というものも
話題になっています。

ボールペンで描いたとは思えないような
緻密な絵が人気となっているのですが、
親子そろって才能にあふれているということで、
今、注目を浴びています。

すべてボールペンを使って描かれているのですが、
今後の活躍を期待されています。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年11月2日 大友克洋、紫綬褒章受章!授賞理由?息子は?コムデ・ギャルソン? はコメントを受け付けていません。 その他芸能