上野樹里、舞台挨拶を欠席!インフルエンザ?消えた理由は?

女優の上野樹里さんが、
映画の舞台挨拶をインフルエンザの為に
欠席しました。

欠席したのは、「陽だまりの彼女」という
映画の舞台挨拶なのですが、
数日前から体調不良になっていて、
インフルエンザで舞台挨拶は
欠席することになってしまいました。


舞台には、嵐の松本潤さんと監督の三木孝さんが
登場したのですが、
上野樹里さんからはメッセージが
寄せられていました。

三木隆監督は、「喜びを樹里ちゃんと
一緒に分かち合いたかった」と語っていいて、
松本潤さんも、芝居しているときは
現場で役をずっと絵を描き続けるタイプと上野樹里さんの
ことを語り、その姿勢が素敵とも語っています。

映画は小説家・越谷オサムさんの小説を実写化したものなのですが、
新人営業マンが、不思議な秘密を抱えた真緒と10年ぶりに再会し、
恋に落ちることを描いたラブストーリーです。

映画は公開されてから大ヒットしているのですが、
今後、どこまでヒットを続けるのか
注目されています。

そして、上野樹里さんというと、
最近は、あまり姿を見かけずに消えたともいわれているのですが、
それは撮影現場などで、自分の意見をはっきりといいすぎることが
原因で、業界の評判が悪いために、避けられているといわれています。

演技そのものは素晴らしいといわれていて、
評価は高いのですが、
しかし、それでも敬遠されてしまうことが多いとのことです。

この映画を機に、そうしたことも払しょくされるといいのですが、
今後に注目ですね。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年10月27日 上野樹里、舞台挨拶を欠席!インフルエンザ?消えた理由は? はコメントを受け付けていません。 映画・DVD