ipadエアairの発売日・価格・カラー・機能・サイズ・容量・重さ・薄さ・画像

ipad air(エア)がipadの新モデルとして日本時間10月23日未明にApple社より発表されました!

注目のipad air(エア)の発売日、価格・値段、カラー、機能、画面サイズ、容量、重さ(重量)などについてご紹介します!
2013-10-23_063820

ipad air(エア)の画像・カラー

・ipad air(エア)の画像がこちら。
2013-10-23_064652
2013-10-23_064508

・本体カラーは2色。「スペースグレイ」と「シルバー」。

なかなかイイ色合いだと思いませんか?

ipad air(エア)の容量・価格値段

・容量は16Gバイト、32Gバイト、64Gバイト、128Gバイトの4種類。

・価格(Wi-Fi版)は容量に応じて次のとおり。
16Gバイト = 51,800円
32Gバイト = 61,800円
64Gバイト = 71,800円
128Gバイト = 81,800円

ん~、結構高いですが、機能を考えるとそれでも惹かれます(笑)

ipad air(エア)の画面サイズ・薄さ・重さ

・前作のipadより約2mmの薄型化、200グラムの軽量化

・サイズは、(高さ)240mm × (幅)169.5mm × (厚さ)7.5mm
2013-10-23_064705

・重さは、重量 469g

かなり薄くて軽くなってます!500グラム無いってことはペットボトル500mlより軽いってことですからね。

ちなみに、前ipadのサイズ・薄さは241.2mm×185.7mm×9.4mmなので、1.6cmスリムになりましたがディズプレイのサイズは同じ。フレームがスリムになったってことですね。

ipad air(エア)のバッテリー・駆動時間

・バッテリーは、32.4Wh
前ipadモデルの42.5Whから小さくなっていますが、駆動時間(Wi-Fi利用)は、最大10時間で、従来モデルと同じですので安心しました。

ipad air(エア)のスマートカバー

スマートカバーとスマートケースはipad airにもあります。
やはりこれが無いと薄さと使いやすさを保てませんよね。

ipad air(エア)の発売日

・日本での発売日は11月1日。

あと2週間くらいで発売ですね!
またAppleストア前に行列ができることは必至ですが、何とか手に入れたいものですね!

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年10月23日 ipadエアairの発売日・価格・カラー・機能・サイズ・容量・重さ・薄さ・画像 はコメントを受け付けていません。 未分類