剛力彩芽、大河ドラマ出演を語る!綾瀬はるかとの関係は?ハードスケジュールをこなすコツは?

女優の剛力彩芽さんが、
NHKの大河ドラマ「八重の桜」で、
綾瀬はるかさん演じる主人公・八重の幼馴染で
ある日向ユキを演じていますが、その大河出演について語りました。

舞台は福島ということで、会津弁を
使うのですが、難しいけれど、リラックスさせていただいてますと、
語り、憧れの大河ドラマは良い現場でよかったと、
笑顔で語りました。

大河ドラマということで、着物やかつらを使用しての
撮影ですが、普段と違う服装に戸惑いはありながらも、
ようやく慣れてきたとのことです。

撮影では、着物を着ていますが、
普段から剛力さんも着物を着ているといい、
「着物が好き」とも語りました。

着物で生活している人になりたいとのことで、
着付けも自分でできるようになりたいと語り、
伝統をちゃんと受け継いでいきたいとのことです。

共演する綾瀬さんについても、やさしいと語り、
休憩中もくっついていて、横にちょこんと座っていることも
明かし、綾瀬さんとも仲がいいようですね。

ドラマのみならず、テレビ、CMとかなり忙しい
剛力さんですが、1日3食食べることが、
ハードスケジュールをこなす秘訣と語り、
しっかりと食べているそうです。

数々の賞も受賞し、さらには歌手デビューまでも
した剛力さんですが、しかし、人気の方は
というと、露出が多い割には、あまり大きくはなくて、
事務所のごり押しのおかげで露出が多いといわれていて、
そうしたところに批判が起きていたりします。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す