物まね芸人、M高史、川内選手に間違われて騒動!何が起こった?川内選手の対応は?

公務員ランナーとして男子マラソン代表として活躍している
川内優輝選手の物まねをしている、芸人のM高史さんが、
埼玉、春日部大凧大会マラソンに出場し、
騒動を謝罪しました。

川内選手にそっくりということで、
物まねをしているM高史さんですが、
今回の春日部大凧マラソンのハーフマラソンの部に
出場したのですが、埼玉県庁と書かれた偽ユニフォームを
着ていたこともあって、M高史さんのことを、
本物の川内選手と間違えてしまった人が
多くいたとのことです。

騒ぎになってしまったことで、M高史さんは、
ブログの中で、「川内選手と間違えた方が
結構いらしてお騒がせし、大会関係者の皆様に
ご迷惑をおかけしてしまったこと、深くお詫び申しあげます。」と、
謝罪しました。

かなり多くの人が川内さんだと思ってしまったとのことですが、
M高史さんの謝罪に対しても、不快だとのコメントも多く、
未だ、騒動は収まらないようです。

物まねされている川内選手からは、何のコメントも出ていないですが、
今回の騒動の影響で、今後も川内さんの物まねをしていくのか
どうか気になるところです。

川内選手というと、コーチや監督を付けずに、独自の
練習を積んでいることでも有名で、
とんでもないペースでレース参戦をし、
次々と優勝していったのですが、
男子マラソンは、未だに世界には勝てないということで、
非常識ともいえる川内選手の練習方法は、
注目を浴びていて、今後の日本のマラソン界を
変えるものだといわれています。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す