『相棒』無限ループ発生。再放送なのに高視聴率。何故見たくなる?歴代相棒は今?水谷豊との仲は?

テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』。最新シリーズ「season11」が終わったばかりですが、昼間の時間帯に放送されている「相棒」の再放送は平日の夕方で二ケタを連発するという高視聴率をあげています。繰り返し放送される“相棒無限ループ”にはまる人が多いと言われています。

相棒11

「一体、何回目?」と思うくらい何度も放送されたエピソードもありますが、それでも見る人たちが存在するという『相棒』。
テレ朝では、夕方のニュース「スーパーJチャンネル」の前に、平日は毎日1、2話ずつ再放送されていますが、視聴率はおおむね9%以上と平日昼間の時間帯ではおおむね好調をキープしています。4月2日には14.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、その週のドラマの5位に入るという高視聴率をあげました。

テレ朝によると、本放送の休止中のみ平日に再放送されていたのが、現在は再放送が通年化していて、更には昨年10月からは順不同の放送になりました。「特に決まりはありませんが、続編や関連エピソードをまとめて放送したりしています。これからも、より多くの方に楽しんでいただけるように再放送していきます」(同局編成部)とのこと。

ランダム再放送には「何回見ても面白い」「古い話や最近の話がランダムに放送されるので、楽しめる」といった意見などが寄せられています。今の『相棒』のヒットは、再放送が視聴者を育てているとも言えそうです。

再放送では、杉下右京の相棒が初代・亀山薫だったり、2代目・神戸尊だったりと日によって違っているのも特徴です。
右京役の水谷豊さんと薫役の寺脇康文さん、尊役の及川光博さんとの仲はどうなのかと気になりますね。

及川さんは水谷さんとの不仲説が出ていましたが、昨年「徹子の部屋」で黒柳徹子さんからその真相を聞かれたら、笑って否定したそうです。普段からメールのやりとりをしているほど仲が良く、不仲説が出たときは、「僕たち仲が悪いらしいよ」と、冗談を言っていたほどだそうです。
実際、相棒の共演者の川原和久さんと松本紀保さんの結婚披露宴では及川さんは檀れいさんと夫婦で出席しているし、今年公開された相棒の映画にも出演され、舞台挨拶でも揃って登場してました。

一方、寺脇さんは、川原さんの披露宴も仕事で欠席されてました(ビデオメッセージで祝福)。しかし、実際はやはり水谷さんへの恩讐の深さでは、また、寺脇さんが出席することで気まずい雰囲気になっては式が台無しになる、という気遣いもあったのでは、と女性週刊誌で報道されてました。
相棒を降板した理由も、ドラマが進行するにつれ、水谷さんとぎくしゃくしてきだしたことで、これ以上、憧れの水谷さんとの関係を悪化させたくないと自ら降板を言い出したそうです。

水谷さんと寺脇さんの「相棒」が再び見られる時が来る事を願わずにいられません。

春から公開された映画「相棒シリーズ XDAY」が観客動員数100万人を突破しているとのこと。映画人気も加わり、“相棒無限ループ”がますます拡がっていくような気がしてます。
次のシリーズも楽しみですね。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す