あゆ元恋人マロがホームレス生活を経験。今後の活動は?動画の反応は?ファンクラブの会費は?あゆとの関係は?

歌手浜崎あゆみの元恋人でバックダンサーのマロ(本名・内山麿我=まろか)さんが、ユーチューブに動画をアップしました。その中で、仕事を失い、ホームレス生活を送っていたことを明らかにしました。

マロ

マロさんは浜崎あゆみさんとの交際中に、別の女性との間に1子をもうけたことが発覚し、結果破局になったのですが、その後、姿を消していたそうです。マロさんのブログは昨年の騒動の際に報告とお詫びを書いていたのと、年が明けて2回更新されていましたが、2月23日の記事を最後に更新が途絶えてました。

5月1日に久しぶりに更新したブログには、
「何度も書こうとしたけど、その度何度も消しました。けど皆さんに伝えたいことがあるので動画にしてみました。」
と書かれていて、動画のリンク先が書かれていました。

動画には、あゆと付き合ってた頃のロングヘアをばっさり切り、黒髪で短くなったマロさんが、表舞台から姿を消していた時の様子を「1カ月くらいホームレス生活とかして、仕事もねぇしどうしようみたいな感じ」と語ってました。浜崎あゆみのバックダンサーを離れたことを告白した上で「芸能界から完璧に身を引いて普通に働こうかなとか一瞬、思った」とも明かしました。
しかし、再起に向けて、ロサンゼルスに渡り、4月に入って本名の内山麿我としてオフィシャルサイトを開設しました。今後については「バックダンサーとかではなく、内山麿我として、お芝居をしたり歌を歌ったりとかしたいなと思います」と語りました。

この動画に対してコメント欄には多くの書き込みがありました。批判的な意見や「ホームレスしててなんで海外行けるの?」「ホームレスの定義がわからなくなった」といった疑問や「この人誰?」など、初めてマロさんを見た人の書き込みもありました。

今後の活動を調べようとオフィシャルサイトを見てみたところ、まだ目に付く仕事はまだ書かれてませんでした。ブログを確認しようとしたら、ファンクラブメンバーのみが閲覧出来る形になってました。閲覧するにはメンバーになる必要がありますが、年会費は「10500円」でした。この年会費に対しても「桁間違ってないかな?」「なんで年会費10500円もすんの?高っww」と批判的な書き込みが見受けられます。
実績のある有名人ではなく、浜崎あゆみのおかげで知名度があがったと言える中で、この年会費だと、入会したい人がいるか疑問に感じます。

浜崎あゆみという盾がなくなったマロこと、内山麿我さん。
あゆとの関係は今はどうなのかも含めて、今後の活動が気になる所です。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す