牧伸二の突然の訃報に藤村俊二、困惑!何があった?いつもと違う様子とは?

ウクレレ漫談家の牧伸二さんが、
29日に亡くなりましたが、
あまりに突然のことで、各界に衝撃が広まっています。

特に牧さんと親交が深くて、
同じく昭和9年に生まれの俳優の藤村俊二さんが、コメントを発表し、
「言葉も出ません。マキシンちゃんと自殺が結びつきません。。
天国でお幸せでいらっしゃることを祈っております。」と、
未だに牧さんの訃報を信じられない様子です。

藤村さんの他にも、昭和9年生まれの著名人は
多くいて、昭和九年会というものが結成されていて、
愛川鉄也さんや大橋巨泉さん、山本文郎アナウンサーなどが
います。

牧さんは、29日に亡くなる前日には、
東京演芸協会のイベントに出席していて、
さらに、その後、浅草の演芸場である
「東洋館」で自身の公演があったために、
弟子と一緒にタクシーで移動し、
喫茶店に行ってくるといって、喫茶店に行き、
いつも通りにコーヒーを飲んでいたとのことです。

喫茶店にいっても、普段通りにコーヒーを
飲んで、そのまま店を出たといいますが、
しかし、いつもはおしゃれなスーツであるのが、
その日は、作業着のようなジャンパーを着ていたとのことで、
いつものおしゃれな姿とはと違う牧さんの姿に、
店員も驚いたそうです。

2002年に脳出血を患い、その後は杖が離せなかったとの
ことですが、最近は、若手の芸に対して、
ついていけないとよく語っていたとのことで、
そうしたことも、今回の死について、
何かしら原因があったのかもしれません。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す