パシフィックリム初日舞台あいさつ!内容は?日本語吹き替え版は?

映画「パシフィックリム」の初日舞台あいさつが
行われ、女優の菊地凛子さんや芦田愛菜ちゃんらが
出席しました。

「パシフィックリム」は、道なるKAIJUと
人間型巨大兵器イェーガーの戦いを描いた
SFスぺクタルなのですが、監督のギレルモ・デル・トロさんは、
日本のアニメや特撮が大好きということで、
そうしたものに影響を受けてつくられた映画となっています。

舞台あいさつには、夏ということで、
全員、浴衣で出席したのですが、
主演の菊地凛子さんは、「こういう映画に出演する
ためにうまれてきたと感じた。子供に戻れる映画です。」と話し、
映画の出来に満足しているようです。

劇中で菊地凛子さんの幼少期を演じた芦田愛菜ちゃんは、
「ものすごく迫力があるので見終わった後には
汗びっしょり。こんな映画に出られてうれしいです。」と
ハリウッドデビューとなる作品について、
語っています。

ハリウッドでも演技が大絶賛された芦田愛菜ちゃんですが、
今後もハリウッドで活躍していくかもしれません。

日本のポップカルチャーが好きな監督が作った
作品ということで、日本での反応が一番気になるそうですが、
今のところ映画の評判は良いようです。

そして、日本版では日本語吹き替え版も上映されていて、
これには杉田智和、林原めぐみ、古谷徹さんといった
声優が参加していて、かなり豪華な吹き替えとなっています。

最近では、字幕を見るよりも吹き替え版を
よく見るという人も多いのですが、
吹き替え版でも十分、楽しめるようです。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2013年8月11日 パシフィックリム初日舞台あいさつ!内容は?日本語吹き替え版は? はコメントを受け付けていません。 映画・DVD