松井玲奈、秋元康に歌詞の書き直しを依頼!卒業は?鉄道が好き?

SKE48の松井玲奈さんが、
AKBグループの総合プロデューサーである秋元康さんに対して、
歌詞を書き直すように依頼をしていたことがわかりました。

「行列のできる法律相談所」に出演した際に、
告白したのですが、秋元康さんが書いた歌詞が
気に入らなかったために、
歌詞の書き直しを依頼したとのことです。

番組の中で「土下座SP」と題して、
ゲストが謝りたいことを告白していったのですが、
松井玲奈さんは、「12月のカレンダー」という
シングル曲の歌詞について、初めて歌詞を目にした時に、
何か違うと直感的に感じたフレーズがあり、
それを秋元康さんに伝えて、歌詞の書き直しを
お願いしたそうです。

松井玲奈さんのお願いに対して、秋元康さんは、
すぐに別の歌詞を書いたとのことですが、
SKE48のファン以外の人でも、
この話には驚いたという人が多かったようです。

秋元康さんも、松井玲奈さんに言われたことで、
無理やり自分の歌詞を押し付けるのではなくて、しっかりと
納得をして欲しかったと思い、歌詞の書き直しをしたそうなのですが、
秋元康さんに直訴するというのは、
なかなかできることではないので、さすがですね。

そして、松井玲奈さんというと、先日、SKE48を卒業すると発表した
ばかりなのですが、今後はバラエティを中心に
活躍していきそうです。

鉄道好きが高じて、「笑神様は突然に」という番組で、
鉄道ビッグ4の新レギュラーとして活動するようになったのですが、
卒業後も、これまで以上に活躍する姿が見られそうです。

【閲覧注意】6/15までの期間限定公開!押尾学の現在って?

6/15まで!気になる方以外は見ないでください。 2016-06-07_064731

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2015年7月19日 松井玲奈、秋元康に歌詞の書き直しを依頼!卒業は?鉄道が好き? はコメントを受け付けていません。 アイドル