長谷部誠、後輩香川真司の快挙を祝福。世界で1番有名な日本人は?長谷部と香川の関係は?二人のライバルは?

ボルフスブルクの日本代表MF、長谷部誠選手が、自身のブログでプレミアリーグで優勝したマンチェスターUの香川真司選手に対して祝福しました。

長谷部誠、香川真司

長谷部選手は「本当に凄い事です。優勝の瞬間を見ていましたが、そのピッチに日本人が立っている事を同じ日本人として誇りに思えました」と後輩の快挙を祝福した後、「今現在、世界で1番有名な日本人は香川真司かもしれませんね(笑)」と綴っています。

この「今現在、世界で1番有名な日本人」という所で、世界で一番有名な有名人は本当に香川選手なのかという事が話題になってます。イチロー、北野武(ビートたけし)、山中教授…と書いている人もいます。ジムで一緒に汗を流していたい男性スポーツ選手のランキングと併せてリツイートしていたりと様々な反応が多いですが、今回の快挙で香川選手が本当に世界で一番有名な日本人になれるかも知れませんね。

香川選手を祝福している長谷部選手ですが、実際の所、ライバル関係はどんな感じでしょうか。
長谷部選手はMF・DF、香川選手はFW・MFとポジションが重ならない事が多いため、直接ライバルになることは多くないように見えます。

では、二人に対してライバルと言ってるのは誰かというと、日本代表DFの内田篤人選手です。内田選手が2010年、ドイツ1部リーグのシャルケに正式契約した時、記者会見でライバルは「長谷部と香川」と断言してました。当時、長谷部、香川両選手もブンデスリーガに所属していた事もあっての発言でしたが、3人とも日本代表として欠かせない戦力になっている事を考えると、切磋琢磨することで日本代表のレベルを上げている事を改めて示すエピソードということが分かります。

6月にはW杯最終予選でオーストラリアと対戦する日本代表。W杯の切符を手に入れる為には長谷部選手、香川選手、内田選手の活躍が欠かせません。頑張って切符を手に入れて欲しいですね。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952

コメントを残す