ATUSHI、刑務所訪問で歌を披露!洗脳されてる?整形した?

EXILEのメンバーであるATUSHIさんが、
網走刑務所で受講者に向けて歌を披露しました。

法務省が「矯正支援官」というものを新しく設立し、
そのメンバーとして浜崎あゆみさんや
ATUSHIさんが所属し、刑務所などに訪問を行う特別矯正鑑として
今回、刑務所への訪問をしました。

今回の訪問では、長らく刑務所訪問を行っている杉良太郎さんと共に
ATUSHIさんは網走刑務所をあ訪れて、講話をし、歌を披露しました。

「HIKARI」という歌を歌ったのですが、
これは東北少年院を訪問したことで生まれた曲で、
ATUSHIさんなりのメッセージが込められた歌となっています。

講話の中では、「1日でも早く更生し、社会復帰することを
心から願っています。」と受刑者達に呼びかけました。

こうした活動とは程遠いと思われていたAVEX系のアーティストが、
刑務所を訪問するということで、かなり話題になったのですが、
矯正支援官として、しっかりと仕事をしているようです。

そして、ATUSHIさんというと、最近、生体システム実践研究会という
会が提唱する生体エネルギーに興味を持っていて、
半ば、洗脳されていると言われています。

電磁波を使った機械「命彗「しらべE」という機械を事務所に
3代も設置していて、それ以外にも奇妙なアンテナが何本も建てられているとのことです。

その前にはATUSHIさんが整形をしたということも言われています。

目を二重にしたといわれているのですが、確かにデビュー時と比べると、
目の形が変わっている感じがします。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2015年5月17日 ATUSHI、刑務所訪問で歌を披露!洗脳されてる?整形した? はコメントを受け付けていません。 その他芸能