鈴木亮平、ドラマの役作りで20キロ減量!結婚は?情熱大陸?筋肉?

俳優の鈴木亮平さんが、
TBSのドラマ「天皇の料理番」に出演するために、
20キロの減量をしたことを明かしました。

半年で20キロの減量を行ったとのことで、
物語の為に、半年を捨ててもいいという覚悟で、
減量を行ったようです。

ドラマの中で、病に侵されるという役柄であった為に、
減量を行ったのですが、かなりのストイックさに
驚く人が多いようです。

鈴木亮平さんは、NHKの連続手レイ小説「花子とアン」で、
花子の夫役を演じて、注目を集めました。

その前にも「HK/変態仮面」などでは、
役柄にこだわって見事な肉体美を披露するなど、
役にかける意気込みは半端ではないようです。

激ヤセをしたことが大きな話題にもなっていたのですが、
役柄に合わせて減量を行ったということで、すごい役者魂ですね。

昨年に放送された情熱大陸でも、その役作りなどには
大きな評価を得ていたのですが、まさに役者に命を懸けているといってもいいようです。


そんな鈴木亮平さんですが、プライベートの方も気になりますね。

鈴木亮平さんは、2011年に結婚をしています。
さらに子供もいるのですが、奥さんは一般の女性で、
学生時代から交際していたそうです。

交際8年ということなので、かなり長く付き合っていたようですが、
それだけ一途な性格といえるようです。

さらに英語の方も得意ということで、
外国人記者の質問などにも英語で答えています。

今後は、得意の英語を活かした活動なども
行っていくかもしれませんね。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2015年4月13日 鈴木亮平、ドラマの役作りで20キロ減量!結婚は?情熱大陸?筋肉? はコメントを受け付けていません。 ドラマ