渡辺麻友、ポケモンでナレーション挑戦!スキャンダル?すっぴん?

第6回AKB48の選抜総選挙で
1位になったAKB48の渡辺麻友さんが、
都内で行われた映画「ポケモン・ザ・ムービーXY
『破壊の繭とディアンシー』」と、
「ピカチュウ、これなんのカギ?」のアフレコに登場しました。

人気のポケモンのアフレコということで、
渡辺麻友さんは「ポケモン映画に出演するなんて
夢にも思っていなかった」とかなり大喜びして
いる様子で、渡辺麻友さんのナレーションには、
監督も「さすがに一番」と絶賛しています。

今回、渡辺麻友さんが披露したのは、
「ピカチュウ、これなんのカギ?」のナレーションで
あったのですが、子供の頃からゲームやアニメで
ポケモンに親しんできたとのことで、
「こうしてポケモン映画に出演するなんて
夢にも思っていなかった。うれしくて最初は
信じられなかった。」と大喜びの様子です。

これまでにもナレーションをすることは
なく、初挑戦となったのですが、「苦労しながら
挑戦して勉強になったし、最終的には楽しくなって
いい勉強になりました。」とアフレコを振り返っています。

渡辺麻友さんというと、総選挙で1位になったばかりなのですが、
AKB48のメンバーの中でも、スキャンダルがないということで、
ファンからもかなり信頼されています。

いろいろとスキャンダルに見舞われるメンバーもいるのですが、
ファンにとっても、スキャンダルがないと
安心してみていられますね。


そしてかつてはすっぴんなども披露しているのですが、
まだ二十歳なので、普段とそれほど変わらないですね。

「超小型・最薄・長寿命GPS」が海外で話題沸騰!

携帯スマホやカバン、財布、子供や介護老人の持ち物、ペットの首輪など、小型だから色んなモノに付けられて、スマホアプリで位置情報がすぐわかる!1年間の長寿命バッテリーで安心! 2016-06-07_071952
2014年6月12日 渡辺麻友、ポケモンでナレーション挑戦!スキャンダル?すっぴん? はコメントを受け付けていません。 映画・DVD